大阪府で評判のホームステージング業者を徹底比較!口コミで人気のホームステージング業者を厳選しました。

バーチャルホームステージングって何?メリットとデメリットを解説

公開日:2021/12/01

「バーチャルホームステージング」という言葉を「聞いたことがあるけど知らない」という人も多いのではないでしょうか。バーチャルホームステージングは、VRを使った手法です。最近では、非接触型のホームステージングとして注目されています。普通のホームステージングと何が違うのでしょうか?また、メリットとデメリットについて解説します。

バーチャルホームステージングとは?通常のホームステージングとは何が違う?

「通常のホームステージング」とは、空室の物件に家具やインテリアを飾ることです。1970年にアメリカで始まった手法ですが、不動産業界においてホームステージングはすでにメジャーになりつつあります。ホームステージングには自分で配置する方法のほか、ホームステージング業者に依頼し、期間を決め家具をレンタルする方法など、さまざま。

それに対し、「バーチャルホームステージング」とは、実際に存在しない家具やインテリアをコンピューターグラフィックス(CG)の技術を使い、配置することをいいます。最近では、物件を3D撮影し360°見渡すことができるコンテンツも登場しているようです。

直接現地に来てもらえなくても映像としてみてもらえる。そして、好きな家具を置いたり外したり、簡単にイメージしてもらえるなど、利点も多く、話題になっているのです。

バーチャルホームステージングを行うメリット

バーチャルホームステージングを行うことでどんなメリットがあるのでしょうか?大きなメリットとして挙げられる3つをご紹介します。

家具を購入し、搬入するコストがいらない

カーテンやカーペット、家具やインテリアなど、ひと通りをそろえるにはかなりの費用がかかります。さらに、保管する倉庫が必要であること、搬入する手間や費用は見込まなければなりません。

しかし、バーチャルホームステージングであればCGのため、家具の形やカラーなどさまざまなバリエーションが準備できます。物理的なコストの心配がいらないのは大きなメリットです。

家具で傷をつける心配がない

実物の場合はソファーや冷蔵庫、テレビなど大型や精密機械の搬入はリスクが伴います。柔らかい素材のフローリングや壁は小さな傷がつきやすいので、自分で運ぶ場合は慎重に運び込まなければいけません。しかし、バーチャルホームステージングであれば、こうした搬入の心配がありません。

そのほかにも、内見が始まった時に起きがちなトラブルとして「家具やインテリアの破損」があります。子ども連れの場合、「子どもが走り回って家具やインテリアを壊してしまった」など。そういった問題もCGであれば心配ありません。

空室に家具を置いたイメージを簡単に作れる

バーチャルホームステージングは、クリックをすることで、空間に購入者の好みの家具を配置できます。家具のあるなしを簡単に作れ、比較できるので便利です。たとえば、物件見学の際に、二次元コードが掲載されたチラシを用意し読み込んでもらい、家具を置いた状態をバーチャルで見せるなど。活用方法はさまざまのようです。

バーチャルホームステージングにはデメリットも!

バーチャルホームステージングでは、手軽さや低コストなどメリットがあることをお伝えしてきました。それではどんなデメリットがあるのでしょうか?

高年配層には見てもらえない可能性も

「スマートフォンをもっていない」「インターネットを使いこなせない」という人に見てもらえないデメリットがあります。見てもらえる世代が限られてしまうため、より的確なコンセプトを練ることが必要です。

バーチャルの技術力でクオリティーに差が出てしまう

CG合成のため、写真によっては部屋になじまないケースがあります。自分で撮影する場合は時に注意が必要です。天候によりますが、曇りの日は全体的に写真が暗く映る、晴れの日は日射しが差し込み家具に陰影ができてしまうなど。プロが撮影したものと比べると差が出てしまうかもしれません。

また、バーチャルの技術力次第でクオリティーにも差が出る可能性があります。費用は必要ですが、プロに撮影やCGをお願いしたほうがよいかもしれません。

質感や住宅環境までは体験できない

バーチャルの世界であるため、間取りの広さのイメージは個々が見た印象により違います。購入者には、「このようなお部屋にもできます」など、一例として見せたほうがよいでしょう。

バーチャルでは、その質感や住宅環境までは体験できません。そのため、実際の物件を見てもらいながら、バーチャルホームステージングで部屋の活用方法を紹介するなど、VRの特性を生かした利用をおすすめします

 

バーチャルホームステージングと通常ホームステージングの違いについてご紹介してきました。VRを使い、家具を配置できるのはコストもかからず手軽です。しかし、住環境や家具を置いた状態での間取りの感覚は現地に行ってみないとわかりません。そのため、実物を見て体感してもらえる通常の「ホームステージング」がおすすめです。より早期・高価売却を目指したい人は業者の利用を検討してみてはいかがでしょうか?

【大阪府】おすすめのホームステージング業者5選

イメージ
会社名タマックスステージングサービスカグカスSALT STAGINGリレスト
特徴すべて自社で対応するため、お客様の要望に沿ったプランでコスト削減も実現理想的なモデルルームを低コスト・低予算で設置可能1ヶ月単位での料金設定で成約も破約も自由。自分に合ったプランで契約可能在宅しながらでもステージング、広告物件写真の撮影ができる商標登録された質の高いホームステージングが受けられる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【大阪府】おすすめのホームステージング業者5選
記事一覧