大阪府で評判のホームステージング業者を徹底比較!口コミで人気のホームステージング業者を厳選しました。

ホームステージングは本当に必要?気になる費用対効果をチェック!

公開日:2022/01/15

「物件が売れない…」と頭を抱えている不動産業者も多いのではないでしょうか。賃貸や新居購入も「まずはインターネットで情報収集」が一般的です。閲覧者が画面の向こうだからこそ、「物件の見せ方」にこだわる必要があります。そこで、いま話題の空室をデザインする「ホームステージング」のメリットや相場、費用対効果などを紹介します!

ホームステージングをするメリット

ホームステージングとは、不動産売却に関するひとつの手法です。販売する物件にインテリアや家具などを配置し、購入者に魅力が伝わりやすくします。それでは、ホームステージングをするうえでメリットはどこにあるのでしょうか?大きく3つ説明します。

メリット1 早期売却・高価売却が目指せる

価格は下げず、売却できるのもホームステージングのよさです。ホームステージング協会によると、一般的な戸建てとマンションの売却日数は124日。それに対し、ホームステージングを行った物件の売却日数は40日でした。つまり、成約期間が約3分の一に短縮にできるということです。

また、ホームステージングを行うことで、当初査定額より平均23万円(約0.5%)販売価格が高く、最高数値は約0.9%アップになったと結果が出ています。【出典:一般社団法人日本ホームステージング協会ホームステージング白書2017】

メリット2 閲覧者が入居後をイメージできる

ホームページ閲覧者に物件の魅力を伝えるためには、「入居後イメージ」を伝えることが重要です。インターネット上の写真だけでは物件のよさが伝わりにくいものです。

たとえば、質感やサイズ、スペースの使い方などは直接体験してみないと難しいものがあります。しかし、実際にインテリアや家具を配置することで「こういう暮らしができるかもしれない」という生活感をイメージしてもらえます。物件の価値を見てもらえるきっかけになるのではないでしょうか。

メリット3 ターゲットに合わせたコーディネートができる

物件やコンセプト、客層に合わせてコーディネートしてもらえます。たとえば、住宅地にある物件を売却したい場合、「家族連れ」の客層を狙って、子ども部屋などの内装に力を入れるなど。物件に合わせたプランニングをしてもらえます。インテリアや小物をどう配置すれば魅力的なのか。コーディネートのプロが相談にのってくれます。

ホームステージングの費用相場

ホームステージング利用するポイントとして重要なのが、費用のバランスと効果を考えることです。おおまかなホームステージングの相場は平均約18万円といわれています。最低で4万円、最高額は53万円。最大300万円をかけている事例もあります。プランにより大きく異なるといえます。【出典:一般社団法人日本ホームステージング協会ホームステージング白書2017】

家具のレンタルについて、初月に基本料金がかかり、その後はレンタル料金(約3か月以内)月払いのプランが多いです。この「基本料金」とは、設置・撤去費用、コーディネート費などを指します。それでは、実際の費用はどのくらいなのか、プランの一例を見てみましょう。

売却のアドバイスやコーディネートのみのプラン

家具の配置を自分で行う人向けのプランといえます。賃貸物件に有効で、居住中のマンションでは、住みながら部屋の魅力を上げるアドバイスをしてくれるサービスもあるようです。

このプランは、ホームステージングの提案書やアドバイスはありますが、家具や小物のレンタルや設置はありません。アドバイスの内容、部屋数により価格相場は異なりますが、約5万円が目安です。

コーディネートと家具レンタルのみのプラン

リビングやダイニング、和室のみなど、スポットを決めてレンタルするプラン。空室を家具やインテリアで飾ることで、生活感を感じられます。「この部屋を売却したい」とターゲットを絞っているときに有利。ホームステージングの提案書や家具の配置のアドバイスなどをしてもらえます。

家具や小物のレンタル、搬入や搬出費用も含まれる場合が多いです。レンタル期間は平均で3か月以内。レンタルするもののグレードにより価格は異なりますが、相場は約15万円が目安です。

ホームステージングは費用対効果が高い?低い?

ホームステージングは費用対効果が高いか低いかどちらなのでしょうか?次に検証します。

ホームステージングの費用をシミュレーション

一般的な不動産の売却を想定し、計算したシミュレーションです。ホームステージングを約3ヵ月間、利用した場合はこのようになります。「10万円+5万円+5万円=20万円」初月は基本料金5万円+レンタル代5万円で合計10万円、2か月以降は10万円の半額5万円。物件価格が6,000万円だった場合、価格の1%である60万円アップが見込めます。

つまり、「20万円のホームステージングをしても、40万円もの利益が期待できる」ということです。このように、費用対効果は高いといえます。積極的に活用してみてはいかがでしょうか?

ホームステージングにかける費用は30万円程度が目安

高く売れる確率があるホームステージングですが、料金は30万円程度に抑えておくのが無難です。物件の売却価格を加味し、採算がとれるかどうかを事前に調べておきましょう。自社に合わせたプランを組むことをおすすめします。

 

これまでに、ホームステージングをする3つのメリットや費用について紹介しました。売却する物件やプランにより、費用対効果は異なります。しかし、購入者にイメージが伝えやすく、また早期・高価売却が期待できます。

業者により提供サービスやプランもさまざまです。まずは売却したい物件からホームステージングにかける費用を見積もり、自社に合ったプランやサービスを提供してくれる業者を探してみてはいかがでしょうか。

【大阪府】おすすめのホームステージング業者5選

イメージ
会社名タマックスステージングサービスカグカスSALT STAGINGリレスト
特徴すべて自社で対応するため、お客様の要望に沿ったプランでコスト削減も実現理想的なモデルルームを低コスト・低予算で設置可能1ヶ月単位での料金設定で成約も破約も自由。自分に合ったプランで契約可能在宅しながらでもステージング、広告物件写真の撮影ができる商標登録された質の高いホームステージングが受けられる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【大阪府】おすすめのホームステージング業者5選
記事一覧